ストーリーのある鹿肉シチューをいただく

荒川 絹夫(と文代)さん

15:30〜19:00 | ¥6,000 | 次の体験可能日:随時募集中  |

南伊豆の猟師、
荒川絹夫さんと文代さんの
日常におじゃまします。

2017年に加工場を
作った荒川さんは、
鹿や猪の捕獲、解体、
加工までをほぼ一人で
行っています。

「硬い話は
どうでもよくて、
まずは鹿肉を食べてほしいよ、
うまいからさ」と笑います。

荒川さんのお話を
つまみに、鹿肉シチューを
いただきませんか?

猟師に興味がある人も大歓迎!
※猟は危険なので出掛けません。

15:30 |荒川さんの自宅兼加工場におじゃまします。まずは周辺を散策

15:45 | どんな風に罠を仕掛けているのか、教えてもらいます

16:00 | 加工場を案内してもらいました
運がよければ、解体に立ち会えるかも?!

16:30 | 奥さんの文代さんと夕食の準備をしましょう。鹿のナカバラ肉(アバラ骨の周辺のお肉)はシチューで煮込むと抜群にうまいのだとか。

17:30 | 荒川さんが獲った鹿肉でシチューが完成!しっかり手を合わせて、いただきます!

18:00 | 南伊豆の猟師の日常を聞きながら、夜がふけていきます

荒川 絹夫さん

絹夫 絹夫 さんと文代さん

東京都出身。家族で移住。2017年から猟師に。鹿や猪は南伊豆では至る所で田畑を荒らしてしまうので悩みの種。荒川さんは加工したお肉を道の駅やレストランに卸す。「南伊豆は猪は食べるけど、鹿肉を食べる文化があんまりないけど、しっかり血抜きされたジビエはおいしいんだよ。それをいろんな人に感じもらいたいね。まずは食べて欲しいね」

  
条件 特にありません。
ご参加までの流れ 1:お申込
2:日程を調整
3:参加費決済
4:開催!
キャンセルポリシー 開催3日前以降のキャンセルは50%、開催前日以降のキャンセルは100%の料金が発生します。
集合場所 〒415-0327 静岡県賀茂郡南伊豆町青野
※ お申込み後に詳しい場所をお知らせします
駐車場(アクセス) 無料駐車場あり
※ 公共交通機関をご利用の際は「下田駅」停留所(伊豆急下田駅前 4番のりば)発の東海バスにご乗車の上、の東海バスにご乗車の上、ご乗車の上、「下賀茂」停留所にて下車ください。その後、「天神原行き」「蛇石行き」のバスに乗り換え「青野橋」で下車。徒歩10分。※車での移動をオススメします
料金に含まれるもの 体験料
持ち物 エプロン 
注意事項 ※ 1回の最大人数は1組(2〜3人)。(1名での参加も大丈夫です)。また、家族での参加も歓迎。悪天候の場合、中止のお知らせを事前にお伝えします。もしも中止の場合は前日15時前後にご連絡いたします(Peatix決済手数料を除いた金額を返金いたします)。
15:30〜19:00 | ¥6,000 | 次の体験可能日:随時募集中です  |

南伊豆に来るなら、あわせてこちらもどうぞ

週末アドベンチャートリップ